就職祝いにダイヤモンドの指輪を買ってもらった話

私は、OLのときに姉に就職祝いとして、18金の細い指輪を買ってもらったことがありました。
姉は宝飾メーカーに勤務していましたので、指輪を安く買えたので、プレゼントしてくれたのでした。
私は、初めてのジュエリーでしたので、かなり感動してしまったのでした。
その指輪を会社につけていくと、会社の人から「彼氏さんにもらったんでしょう」と40代の男性にいわれてしまって、
つけていくのを辞めてしまったことがありました。
でも、その指輪は宝石箱にいれて、自分の給料で18金の指輪やネックレスを買うことが、趣味になっていきました。
そのころピアスはあけていませんでしたが、ピアスをあけたいとずっとおもっていました。
私は30歳の誕生日に、ピアスを病院であけたのですが、1度は失敗してピアスホールができませんでした。
結局、2度ピアスホールをあけてやっと、ピアスを買ってつけられるようになりました。
先週は、ネットでブランドの公式サイトから、18金の幅のある指輪を買ったんですが、いつものサイズでは小さくて交換してもらいました。
そして、今度こちらのダイヤモンドを買い取ってもらおうと思います。こちらだと高値で買い取ってくれるらしいので・・・。↓
ココ山岡の買取ならこちら