女性の健康

【足湯法】

【足湯法】

(公開: 2018年1月30日 (火)

現代になって空調が発達してきた為、人工的な環境に慣らされてきました。

このため一年中、足元から冷やされ、本人の知らない内に慢性的な「低体温症」や「冷え性」になっています。

体温が 0.5 度下がると免疫力は 35%も低下してしまいます。

また、特に 4・5 月(10・11 月)というのは気温が上(下)がり、湿度も上(下)がり、色々な症状の出やすい時期でもあります。 

この様な季節に足湯は、体温を上げ、自律神経系を整え、自然治癒力を高める大変優れた方法です。

アキュモード式の妊娠術で不妊症改善する方法

【足湯法】

たらい等を使い、足のくるぶしの上までお湯につける方法。

不眠・アトピー・夜尿症・冷え性・長引く風邪・更年期障害・慢性疾患・精神的

不安定、心の苛立ち・心の落ち込みを好転させます。

冷え性や不妊治療の場合は、この「足湯法」をお勧めします。